ネットワークカメラ推進会

ご意見・ご相談はtwitter(@NetworkcameraPC )へお願いします。記載している機器の仕様および操作手順には誤りがある場合がございます。必ずメーカー公式サイトをご確認願います。

筆者の意見

仕様にこだわりすぎるな!!

カタログスペックは絶対的な指標ではない 筆者は、何度もこのサイトで申し上げているが『ネットワークカメラシステムのカタログスペックは参考値でしかない』と考えている。 例えば、暗い場所での撮影の能力を示す『最低照度性能』の記載内容であるが、各メ…

システム改修の速度が早い

筆者が書く記事は正確ではない!? せっかくこのサイトに辿りついた方には大変申し訳なく感じているが、ここに記載している記事は必ずしも正確なものではない。往々にして間違いがあるのが事実だろう。 もちろん、筆者の確認不足で誤った内容を書いている場…

セールスマンの喜び

苦しいこともあれば、良いこともある 前回の記事では、ネットワークカメラを取り扱うベンダーの苦悩について記載した。ネットワークカメラを取り扱うためには、日々、商品知識を高めるための努力とトラブルへの対応力が必要となるのだ。 今回の記事では、暗…

セールスマンの憂鬱

ネットワークカメラのセールスマンは辛い!? このサイトはネットワークカメラの普及の一助になればと考え開設したものである。そのため、ネットワークカメラに対する悪い情報や特定の企業や製品に対する批判的なレビューは極力、避けるようにしてきた。 し…

理想的なフォーメーション

属人的になってしまう 今回の記事ではネットワークカメラの商談を進めるに当たっての理想的な販売体制を考える。ネットワークカメラの商談においては、商談の規模にかかわらず、属人的になってしまうケースも少なくない。 つまり『この顧客のシステムはXX…

需要予測の話

ネットワークカメラにおける需要予測 ネットワークカメラシステムを販売(在庫を行う)ベンダーにとって、需要予測は非常に重要な課題である。近年、ネットワークカメラは顧客ニーズの多様化の影響を受けて、多くの機種がリリースされている。例えば、アクシ…

営業マンに商品知識は必要ない!?

商品知識は必要がないという風潮 近年では、セールスマンには「詳しい商品知識は必要なく、むしろヒアリングスキルやマネジメントスキルが重要視される傾向がある。」例えば、顧客先でいきなり製品をPRするのではなく、まずは顧客の課題をしっかりと引き出…

スケールで勝る中国に日本は勝てるのか!?

劇的な市場の変化 ネットワークカメラ市場は、この数年間で劇的に変化している。まず、市場全体が拡大傾向にあるということである。従来の防犯対策だけではなく、様々なソリューションとの連携が進んでいる。 また、ネットワークカメラの市場に参加している…

AIとネットワークカメラ

ネットワークカメラはAIとの連携で進化する 現在のネットワークカメラシステムのほとんどの利用方法は防犯対策となっており、『録画をしておき、必要な時に再生する』というシンプルな内容である。従来から、このニーズは変わっていない。しかしながら、近…

IT管理者がいない中小企業

よくわからないままシステムを導入している ネットワークカメラの業界に携わってよく感じることが、日本の中小企業においてはIT部門の管理者が極めて少ないということである。つまり、社内のネットワークを管理したり、どのようなシステムを導入するのかを…

顧客情報は引き継がれない

納品した機器の設定情報が分からない!? ネットワークカメラの販売を行っているベンダーであれば経験があると思うが、顧客に納品したシステムの【設定情報】や【配置場所】、【系統図】などのデータをきちんと残しておき、後任の営業担当者に引き継いでいく…

商品ラインアップを増やすか?絞るか?

商品群を増やすメリットとデメリット ネットワークカメラシステムは、何度も述べるように『様々な製品の組み合わせ』によってシステムを構築している。カメラ本体だけではなく、PoEスイッチやレコーダー、モニタ、UPS等々、顧客のニーズに応じて製品を選定す…

オリジナルNVR(検証用)を作りたい!

なぜNVRを作りたいのか? 筆者のように様々なメーカーのレコーダーや録画ソフトウェアを操作したり設定したりしていると、飽きてくるというわけではないが、さすがにマンネリ化したような気持ちになってくる。 ざっくりいうと【既製品】では、もはや満足でき…

ベンダーロックインを防ぐには?

ベンダーロックインとは? ベンダーロックインとは、何らかのシステムやサービスを導入した際に、その導入したベンダーの技術に依存してしまい、他ベンダーへのシステムの移行やリプレイスが困難になる現象である。 残念ながら、ネットワークカメラシステム…

グラフィックボードとアプリケーションの相性問題

高性能なグラフィックボードを付けたはずなのに…。 ネットワークカメラのシステム設計者を度々苦しめるのが、グラフィックボードとビューワーアプリケーションの相性の問題である。 例えば、ROD社の推奨スペックPCはホームページ上に以下のように記載がある…

ネットワークカメラの形状を統一して欲しい

施工時に発生する問題 ネットワークカメラの入れ替え工事の際、度々、問題となることがある。それが、ネットワークカメラの形状が各メーカーや機種により、あまりにもバラバラであることである。 例えば、現在設置済のカメラの直径が仮に約20センチであっ…

筆者が考える理想的なレコーダー

理想的なレコーダーとは? 以前の記事ではネットワークカメラのメーカーが非常に多いことを説明したが、実はカメラ本体だけではなく、レコーダーも多くのメーカーが存在している。 ネットワークカメラのメーカーがリリースしている純正品のレコーダーだけで…

ファーウェイとハイクビジョン

ファーウェイとハイクビジョンの共通点 最近、ファーウェイおよびZTE製品のセキュリティ上のリスクを警戒し、米国を中心として排除される動きが高まっている。決定的な証拠はないものの、ファーウェイ製品を利用することで、機密情報が中国へ流出することを…

働き方改革とネットワークカメラ

働き方改革が、つらい 働き方改革によって長時間労働が是正されれば、従業員の生活はより良くなるはずであった。過剰な残業は是正され、ワーク&ライフバランスが実現できるかと思われた。 しかしながら、働き方改革によって「より息苦しくなった…」と感じる…

ネットワークカメラ販売業者の種類について

ネットワークカメラを販売する業者(ベンダー)は、ある程度、いくつかの種類に分けることができる。例えば、下記のような分類の分け方だ。それぞれの特徴について説明する。なお、最後に筆者よりユーザーとベンダーに対して、意見を述べている。 警備系 防…

日本企業の雇用と賃金制度に関する疑問点

今回は雇用と賃金制度について意見を述べる。なお、かなり偏見があることはご了承願いたい。また、具体的な企業に対する意見ではなく、社会全体への疑問であるということを強調しておく。 賃金制度について 現在の日本の一般的な企業においては、部長や課長…

国内メーカーのライバルは誰か?

※前提として下記の記事には筆者の偏った意見あることをご理解いただきたい。 非常に多い競合メーカー ネットワークカメラには、本当に多くの競合メーカーが存在している。 日本国内では、パナソニック、ソニー、キヤノン、東芝テリー、三菱、日立、JVC、池上…