ネットワークカメラ推進会

ネットワークカメラに関する様々な情報を掲載いたします

AXIS

ACS Service Control

今回はAXIS Camera Stationのちょっとで便利な機能であるService Controlについて紹介する。 Service Controlは、ACSの基本的なサービスの設定ができるツールである。例えば、ACSはユーザーインターフェースを閉じた場合でもWindowsさえ起動していれば、バッ…

AXIS Camera Station ホットキー機能

https://www.axis.com/jp/ja/products/joysticks-and-control-boards/axis-t8310-video-surveillance-control-board AXIS社では上記URLのように、ジョイスティックやキーパッドなど、操作をよりし易くするオプション品を用意している。ACSでも、当然、これら…

AXIS Camera Station マップ機能

今回の記事では、AXIS Camera Stationのマップ機能の設定方法について説明する。 ライブ映像の表示画面の右下にある「+」ボタンを押下し、「新しいマップ」を選択する。 「新しいマップ」の登録画面が表示されるので、「マップをインポート」ボタンをクリッ…

ACS スケジュール エクスポート機能

筆者がAxis Camera Stationで最も評価している機能の1つがスケジュールバックアップ機能である。ACSの機能の名称としては「スケジュールされたエクスポート機能」と呼ばれる。事実上、サーバーに録画したデータをスケジュールを組んで自動的に書き出し、コ…

AXIS Camera Stationを使いこなす!

AXIS Camera Stationの最大のメリットはAXIS純正のソフトウェアであるため、カメラの機能を最大限利用できるという点である。この記事では動体検知との連携以外にも具体的にどのようなメリットがあるのか、いくつか紹介しよう。 カメラ以外のAXIS製の装置を…

AXIS Camera Station 録画設定

前回は、AXIS Camera Stationの基本的なインストールや設定方法について説明したが、今回は録画の設定方法について紹介する。 まず最初に、どのHDDに保存するのか決める必要がある。設定画面より、「ストレージ」→「管理」の順番で開く。 筆者のPCでは、デフ…

AXIS Camera Station 動体検知との連動

前回の記事では、AXIS Camera Stationのインストール方法と基本的なライブビューの設定方法について説明した。今回の記事では動体検知との連動の方法について説明する。 例えば、防犯対策においては不審者が「進入禁止エリア」に入った場合に、それを警備員…

AXIS Camera Stationをインストールする

AXIS Camera Stationについて さて、今回はアクシスコミュニケーションズのカメラを利用する上で、最も重要なツールの1つであるアクシスカメラステーションについて説明しよう。 アクシスカメラステーション(以下、ACS)は、ざっくりいうとAXIS社純正のモ…

動体検知の際に音声を再生する

ネットワークカメラの一部の機種には、あらかじめカメラ本体に<音声データ>を登録しておき、何らかのイベント(例えば動体検知)をした際に、カメラから自動的に音声を再生することが可能である。 今回は、AXIS M1065-Lでの設定方法を説明する。 スピーカ…

AXIS ガードツアー設定方法

今回は、AXIS M1065-Lの「ガードツアー」について説明する。ガードツアーとは、あらかじめ<見たい場所(プリセットポジション)>をカメラに複数登録しておき、それらを巡回表示させる機能である。なお、AXIS M1065-Lの場合は光学ズーム機能はないため、デ…

オーバーレイとは何か?

ネットワークカメラの画像の上には<様々な文字>を表示させることができる。これが「オーバーレイ」の機能だ。メーカーによって「オーバーレイ」以外にも「オンスクリーン」や「画面内文字表示」など、様々な名称があるが、共通して言えることが画面上に何…

AXIS 新しい設定画面の凄さ!

AXISのネットワークカメラはファームウェア バージョン7.1より、ユーザーインターフェース(設定画面)が大きく変更となった。 現在(8.10.1)の画面は下記のようなイメージである。 なお、以前のファームウェアのバージョンでは下記のような画面となってい…

カメラにアプリケーションをインストールする

ネットワークカメラの最大の特徴が、ネットワークカメラ本体が『1つのコンピュータである』ということだ。 実は、メーカーや機種によっては、カメラ本体に様々な機能拡張用のアプリケーションをインストールすることが可能である。 AXIS製ネットワークカメ…

AXIS 動体検知の設定方法について

ここではAXIS製ネットワークカメラの動体検知の基本的な設定方法について説明する。 動体検知(エリア)の基本的な設定 画面右下の「設定」ボタンを押下する。 「アプリ」の「AXIS Video Motion Detection」を押下する。 「開始」をスライドさせて、「開く」…

NWカメラのイベントについて理解する

ネットワークカメラの世界ではしばしば「イベント」という言葉が用いられる。業界の方であれば、特に抵抗がない言葉だと思うが、一般ユーザーにとってはしばしば勘違いをされることもあるので注意して欲しい。 以前、ネットワークカメラの展示会で「このネッ…

AXIS ダイナミックDNSの設定方法

AXIS製ネットワークカメラでは、無償のダイナミックDNSサービスを利用することができる。 外出先(インターネット環境)からカメラの映像を閲覧する場合、基本的には「AXIS Companion」というアプリケーションを利用することを推奨しているが、環境によって…

AXIS FTPでフォルダに動画を送信する

この記事ではAXIS製ネットワークカメラにおけるFTPの設定方法について説明する。なお、本記事については、ある程度、AXISカメラの基本的な設定方法を理解していることを前提に簡易的な説明とする。 AXISカメラでFTP送信のイベントを作成する 「設定」画面の…

AXIS ネットワークストレージに映像を保存する

AXIS製ネットワークカメラは、エッジストレージ機能を利用すると、SDカードまたはNAS(ネットワークストレージ)に、映像を保存することが可能だ。 その設定方法について説明する。 NAS側の設定 通常は、NASに共有フォルダを作成するが、今回はNASではなくPC…

AXIS Companionの設定方法(スマホ編)

前回は、アクシスコンパニオンの、PCでの設定方法について説明したが、ここではスマートフォンの設定方法について説明する。 アプリケーションのダウンロード アンドロイド端末の場合はPlayStoreへ行き、AXIS Companion(アクシスコンパニオン)をダウンロー…

AXIS Companionの設定方法(PC編)

AXIS Companion(アクシスコンパニオン)とは、PCやスマートフォンにインストールするアプリケーションで、AXIS製カメラのライブ映像やSDカードに保存した録画映像を閲覧することができる。 また、設定次第ではリモートアクセスも可能となり、固定IPやダイナ…

AXIS M1065-L 初期設定方法(IPアドレス)

ここではAXIS M1065-Lの初期設定方法について説明する。AXISコミュニケーションズ社では、日本語のマニュアルがほとんどないため、是非、参考にして欲しい。 同梱物の確認 主な同梱内容としては下記の通りとなっている。 *カメラ本体 *説明書(英語) *取…

サンプル画像撮影時の電源確保

ネットワークカメラの商談において、ベンダーによっては導入前に実際にカメラ(デモ機)で現地を撮影して、適切に撮影ができるかどうかチェックをしてくれる場合がある。 通常、何か物品を購入する場合、カタログスペックを見て導入を決めると思うが、何度も…

コリドールフォーマットとは何か?

縦長の映像 アクシスコミュニケーションズ製のネットワークカメラの強みとして、コリドールフォーマットがある。 一般的にはネットワークカメラの映像は、16:9など横長の映像なるのだが、これが縦長(9:16)になる機能である。 まずは下記の動画をご…

AXIS Zipstreamテクノロジーとは何か?

AXIS最大の強み アクシスコミュニケーションズ社は、スウェーデンに本社があり、世界で初めてネットワークカメラを発売したメーカーである。2015年にはキヤノンにM&Aされた。 AXIS社のカメラには様々な技術が組みこまれているが、その強みの1つとしてZ…

コスパ最強!AXIS M2025-LEの衝撃!

あくまでも筆者の個人的な考えであるが「ここ数年でコストパフォーマンスが優れた商品は何か?」と聞かれれば、まず、AXISのM2025-LEを答える。 AXIS M2025-LEの主なスペック *⽔平画⾓: 115度 垂直画⾓: 64度 *最低照度:カラー 0.2ルクス 、モノクロ 0.0…

自宅にAXIS M1065-LWをおススメする理由

これまでは主に法人向け製品について説明をしてきたが、ここでは個人の自宅に取り付けするカメラについて紹介したい。 個人向けカメラの売れ筋としては、<PLANEXのスマカメ><ネットギアのArlo><KEIANのC7823WIP><パナソニックのKX-HC600K><ELPAのCM…