ネットワークカメラ推進会

ネットワークカメラに関する様々な情報を掲載いたします

周辺機器

YAMAHAのPoEスイッチに期待したい!

『法人向けのルーター』と聞いて、最初に思い付くメーカーはどこだろうか? 筆者の場合は、YAMAHAを非常に好んで選定している。理由としては、非常に扱いやすいからだ。ユーザーインターフェースが日本人向けで、直感的な操作が可能である。また、設定方法が…

屋内用のサーバーラックを選定する

前回は、屋外に収納ボックスを設置する場合の選定基準について説明したが、今回は屋内に機器を設置する場合の収納ラックについて説明する。 ネットワークカメラシステムが小規模の場合は、卓上にレコーダーやモニタなどを設置するケースが多いが、中~大規模…

LANケーブルを100m以上配線する場合

ネットワークカメラの弱点の1つとしてLANケーブルの長さが100mまでという制限がある。 アナログカメラの場合、同軸ケーブルを利用して配線を行うが、5C2Vで500m・3C2Vで300m程度の配線も可能であるため、実はLANケーブルの方が配線できる距離は短い。 大き…

ネットワークカメラとセンサーの連動

カメラとセンサーの連動 ネットワークカメラの機種の中には、汎用的な防犯センサーとの連動が可能なモデルが存在する。 一般的には<接点(せってん)>や<I/O(インアウト)>などと呼ばれる。 「このネットワークカメラは接点連動できますか?」とか「ア…

ネットワークカメラ 無線ブリッジを活用する

法人向けモデルは有線LANが多い 個人向けのネットワークカメラでは無線LAN対応モデルが主流になっていると言ってよいが、法人向けのモデルについては、まだまだ有線LANで構築する場合が圧倒的に多い。 正しく統計をとったわけではないが、おそらく95%以上…

モニタを増設・延長する

モニタを増設・延長する方法 ネットワークカメラのレコーダーにモニタを増設や延長したいというニーズは多いが、実はシステム構成を組む際は様々なリスクが存在する。 主に、レコーダーのモニタを増やす場合は下記の2パターンがある。 PCを追加する方法 こ…

PoE HUBはどれを選定すべきか?パート②

今回は筆者が個人的に好んでいるPoE HUBを紹介しよう。 ※なお、本記事は2018年1月時点の情報をベースに記載している。 ApresiaLightGM/FMシリーズ http://www.apresia.jp/products/apresialight/index.html 近年、ネットワークカメラ業界において、非常に目…

PoE HUBはどれを選定すべきか?パート①

ピンからキリまであるPoE HUB ネットワークカメラシステムを構築するにあたり、重要な機器の1つがPoE HUBである。 以前の記事でも紹介した通り、現在はLANケーブル1本で「データと電源の両方を送信」しており、その際に利用する装置がPoE HUBである。 実は…

ネットワークカメラと照明を設置する

ライトを設置する重要性 今日、ネットワークカメラの性能が向上しており、非常に暗い場所でも撮影が可能となっている。 しかし、やはり必要に応じて別途、ライトを設置しなければならないケースも多い。 最近では「赤外線投射」ができるカメラも多いため、別…

PoE HUB(PoE+)とは何か?

カメラへの給電方法 ネットワークカメラに電源を供給する方法としては、大きく2つの方法がある。 ①AC電源(またはDC電源)をカメラに供給する。 ②PoE HUBからLANケーブルでカメラに電源を供給する。 ①の場合は、非常に単純で、カメラ用の電源アダプターをコ…

タイムサーバーとは?

レコーダーの時刻のズレ ネットワークカメラシステムを導入後、思わぬトラブルに遭遇することがある。 それは「録画装置の時刻がズレる」という問題である。 ネットワークカメラシステムは、インターネット環境に接続されているケースもあれば インターネッ…