ネットワークカメラ推進会

ご意見・ご相談はtwitter(@NetworkcameraPC )へお願いします。記載している機器の仕様および操作手順には誤りがある場合がございます。必ずメーカー公式サイトをご確認願います。

VMS

SK VMS最大の魅力は動作の軽さ

VMS

分割画面もサクサクと作成 筆者が考えるSK VMSの最大の魅力の1つが『動作の軽さ』である。SK VMSは驚くほどスムーズにサクサクと操作を進めることができる。例えば、分割画面の作成だ。 まずは、以下の動画をご覧いただきたい。 SK VMS分割画面の作成 左側…

SK VMS ネットワークストレージに録画する

VMS

録画サーバーの設定方法 今回の記事では、システムケイ社のSK VMSにてNASなどの他のハードウェアデバイスに録画する方法について説明する。録画データを書き込んだり、バックアップデータを逃がすことが可能である。 設定方法について、ざっくりと説明したい…

SK VMS 録画の設定を行う

VMS

SK VMSで録画の設定を行う 前回の記事では、SK VMSでライブ映像のレイアウト作成などについて説明したため、今回の記事では録画の設定・再生方法について説明したい。 ※なお、繰り返しとなるが、あくまでも筆者の勉強のために記事にしている。筆者の手順は間…

SK VMSを構築する

VMS

Ubuntu上にサーバープログラムをインストールする 今回はシステムケイ様から試用版をお借りしたSK VMSを構築する。なお、筆者の勉強のために記事にしているが、手順については誤りがある可能性もある。正確な設定・操作手順については、システムケイ社の公式…

SK VMSの自由自在な操作感

VMS

SK VMSはデジタルズームが自由自在 マウスのスクロールで簡単に拡大 SK VMSの検証作業を進めているが、筆者が操作しているの中で特に特徴的だと感じたのが、『デジタルズームのサクサク感』である。 SK VMSのデジタルズームは本当に自由自在に操作することが…

SK VMS スマートフォンから閲覧する

VMS

固定IP(またはダイナミックDNS)が不要 今回も前回に引き続き、SK VMSの紹介を行う。前回の記事をご覧いただいていない方は、まずは、以下のURLをご覧いただきたい。 www.networkcamera.work 今回、SK VMSの機能の中でも特に紹介したいのが『スマートフォン…

UbuntuにSK VMSをインストールする

VMS

SK VMSはクロスプラットフォーム システムケイ社がリリースしているネットワークカメラの録画ソフトウェア(VMS)に、SK VMSがある。本システムは様々な特徴があるが、筆者が最も気になったのは『クロスプラットフォーム』である。 これは、録画サーバーとク…

純正ソフトのメリット・デメリット

VMS

アクシスカメラステーションに他社のカメラを登録できないか? 以前の記事でも記載しているが、筆者はアクシスカメラステーションの設定や操作感を非常に高く評価している。機能面でも充実しており、最も使いやすいアプリケーションの1つであると考えている…

効率的な録画の再生

VMS

今回は、ネットワークカメラで撮影した映像を効率的に再生する方法について説明する。一般的なレコーダーでも、カレンダー上で日時を指定して再生し、早送り/巻き戻し、コマ送りなどはできるかと思うが、今回はさらに効率的に必要な録画映像を検索する方法…

exacqVision Startをインストールする

VMS

exacqVision Startを試してみる 前回の記事では、Windows10Proを仮想化したが、今回は、Windows 10 dev enviroment上にVMSの「exacqVision Start」をインストールすることにした。 ※エクザックビジョンと呼ぶ。 exacqVision Startを選定した理由は特にないの…