ネットワークカメラ推進会

ご意見・ご相談はtwitter(@NetworkcameraPC )へお願いします。記載している機器の仕様および操作手順には誤りがある場合がございます。必ずメーカー公式サイトをご確認願います。

業界動向

PCの品薄が続いている

PCが納品できない 昨年(18年)頃より、ネットワークカメラベンダーを苦しめている問題の1つに、PCの品薄がある。ネットワークカメラシステムは、カメラ本体だけでなく、レコーダー、HUB、PCなど様々な製品を組み合わせて構成を組む。 それゆえ…

市場価格の破壊とリスク

低下するネットワークカメラの市場価格 近年、ネットワークカメラ本体の単価は下落が進んでいると言われている。どの程度、価格が下落しているのかについては、各調査会社により異なるが、数パーセントは金額が下落しているようである。 ネットワークカメラ…

セキュリティーショー2019の感想

セキュリティーショー2019が閉幕した。あくまでも筆者の個人的な主観が入ったものではあるが、感想を書き残しておく。 市場が飽和状態に向かうかもしれない 今年初めてセキュリティーショーをご覧いただいたエンドユーザーは感じなかったかもしれないが…

ネットワークカメラと労働問題

AIにより失われる職業 筆者はこのところ、労働問題に関する記事を多く書いているが、それはネットワークカメラと労働問題が非常に関連性が高いと考えているためである。 正確には、AI(人工知能)とネットワークカメラにより、多くの職業が失われる可能性が…

ネットワークカメラで赤ちゃんを守る

カメラで窒息を防止する 筆者の自宅にはネットワークカメラが導入されているが、もともとは防犯対策のために購入したのではない。 当初の目的は「赤ちゃんを守るため」だった。生後4カ月くらい経つと、赤ちゃんは寝返りうつようになる。 子どもの成長は非常…

AI(人工知能)とカメラに仕事を奪われた世界で

AIにより世界が激変する 先日の記事でAI(人工知能)とカメラにより、これまでヒトが行っていた作業をAIが行うことにより、職業の一部が失われる可能性があることについて説明した。 なかなかまだ実感が湧かないかもしれないが、これから多くの職業がヒトか…

AIとカメラが仕事を奪う!?

AIが働き方を変える 昨今のニュースで大手の銀行でAIの活用により、大幅な人員の削減を予定していることが発表された。メガバンクだけでも、失業者は3万人に上ると言われている。 もしかする読者の中には、AIは事務的な作業だけを行い、高度な判断が求めら…

ネットワークカメラによる認証システムはどこまで普及するか?

注目される映像による認証ソリューション 昨今、テレビ番組や報道などでもネットワークカメラを活用した様々なソリューションが注目を浴びている。 代表的なものが、顔認証システムであろう。ネットワークカメラではないが、iPhoneXにも顔認証が採用されてい…

ハイクビジョンカメラのセキュリティリスクについて

バックドアの疑惑について 中国製のネットワークカメラには、以前から「セキュリティ上の脆弱性」があると言われている。 まずは、下記の記事をご覧いただきたい。 news.militaryblog.jp 内容を要約すると、下記の通りである。 米陸軍がハイクビジョン(中国…

改正個人情報保護法と監視カメラ

カメラとプライバシー ネットワークカメラを設置する場合、プライバシーには十分に配慮する必要がある。 昨今、ネットワークカメラを含めた防犯カメラは、街中のありとあらゆる場所に設置されており「監視社会が到来しつつある」と言っても過言ではない。 (…

クリーニング店におけるネットワークカメラの活用

クリーニング店で高まるニーズとその理由 近年、クリーニング店でネットワークカメラのニーズが高まっている。 いったいどういうことか? クリーニング店の業態は、言うまでもなく顧客より衣類を預かり、クリーニング後に返却をする…という流れである。 しか…

製造現場の人手不足を救えるか?

製造業で起こる人手不足 昨今、運送業界における人手不足に関するニュースや報道が目立つようになった。しかし、人手不足は運送業界だけに止まらない。 例えば、これまで「ものづくり大国日本」として日本の経済を支えてきた製造業においても人手不足(職人…

ネットワークカメラで飲食店をマネジメントする

近年の飲食店の傾向 複数の店舗の運営するオーナーまたはスーパーバイザーは、日々、各店舗を訪問し、実際の店舗の状況について日々、チェックをしている。 例えば「売り場が適切なレイアウトで商品陳列されているか」「従業員が本部の意向通りに作業してい…

中国メーカーの脅威的なコストパフォーマンス

驚異的なライバル ネットワークカメラの日本国内市場は、これまでパナソニック社が圧倒的なシェア(約半分)を誇っており、今日においてもその傾向は変わっていない。 また、キヤノン社は2015年に世界最大手のアクシスコミュニケーションズをM&Aしてお…

セキュリティーショー2018の感想

セキュリティショー2018 セキュリティショー2018に行ってきたので、その感想を述べる。 なお、写真撮影ができなかったため、文章のみとなることをご了承頂きたい。 また、筆者の個人的な感想であり、明確な根拠やデータに基づく分析ではないことを付け加えて…

プラネックス スマカメ Professional発表

新製品発表 www.planex.co.jp プラネックスコミュニケーションズ株式会社より、スマカメ Professionalシリーズ『CS-QP50F』、『CS-QP80F』が発表された。 今回はこの2機種についてスペックを確認していこう。 筆者の偏見もあるのかもしれないが、プラネック…

池上通信機 新製品 IPD-210シリーズ発表

池上通信機 新製品 池上通信機より、2018年1月30日にネットワークカメラの新製品が発表された。 <メーカーサイト> www.ikegami.co.jp いずれも、スペックが高くバランスの良いモデルとなっている。 主なポイント 1.最新のH.265コーデックを搭載している…