ネットワークカメラ推進会

ご意見・ご相談はtwitter(@NetworkcameraPC )へお願いします。記載している機器の仕様および操作手順には誤りがある場合がございます。必ずメーカー公式サイトをご確認願います。

アクシス製カメラをWEB会議システムで利用する方法

通常、ネットワークカメラはWEB会議では利用できない

 

 近年、コロナウィルスの影響などもあり、リモートワークが注目されるようになった。特に、リモートワークを行うツールとしてWEB会議システムは非常に重要視されている。SkypeやZoom、Teamsなど様々なWEB会議アプリケーションが広がっている。

 

 WEB会議システムでネットワークカメラを利用したいというユーザーもいるかもしれないが、基本的にはWEB会議システムではネットワークカメラを利用することはできない。

 

 WEB会議システムは通常、USB接続のWEBカメラを利用するため(ドライバーを参照するため)、IPネットワークが必須のネットワークカメラは対応していないのである。

 

 しかし、アクシスコミュニケーションズ製のネットワークカメラでは、フリーのツールを利用することで、WEB会議システムでもネットワークカメラを利用できるため、紹介したい。

 

AxisStreamingAssistantをダウンロードする

 

 まずは、アクシス社のホームページより、AxisStreamingAssistantをダウンロードする必要がある。以下のURLよりダウンロードできる。ダウンロード後、インストールして欲しい。

 

www.axis.com

 

f:id:networkcamera:20200628093124j:plain

 

 AxisStreamingAssistantを起動する。画面左上の『+新しいカメラの追加(Add New Camera』ボタンを押下する。カメラのIPアドレスを入力し、OKボタンを押下する。

 

f:id:networkcamera:20200628093509j:plain

 

 カメラのユーザー名とパスワードを入力し、OKボタンを押下する。

 

f:id:networkcamera:20200628093743j:plain

 

 新しいカメラが追加された。これで事前準備は終了だ。

 

Zoomでネットワークカメラを表示させる。

 

 最初にZoomにてネットワークカメラの映像が表示されるかどうかをテストする。

 

f:id:networkcamera:20200628094521j:plain

 

 Zoomの設定画面を開き、カメラの選択を行う。ここで、『AXIS M1065-L』または『AxisStreamingAssistant』を選択する。

 

f:id:networkcamera:20200628094721j:plain

 

 ネットワークカメラの映像を表示させることができた。

 

Skypeでネットワークカメラを表示させる

 

 続いて、Skypeでネットワークカメラの映像を表示できるかどうかテストする。

 

f:id:networkcamera:20200628095347j:plain

 

 画面左上の『・・・』ボタンを押下する。『設定』ページを開く。

 

f:id:networkcamera:20200628103351j:plain

 

 『音声/ビデオ』の設定画面にて、『AXIS M1065-L』または『AxisStreamingAssistant』を選択する。これで、WEB会議上でネットワークカメラを利用することが可能だ。

 

まとめ

 

  •  ネットワークカメラは通常、WEB会議システムで利用することはできない。
  •  しかし、『AxisStreamingAssistant』を利用すると、ZoomやSkypeでアクシス製ネットワークカメラを選択することもできるようになる。