ネットワークカメラ推進会

ご意見・ご相談はtwitter(@NetworkcameraPC )へお願いします。記載している機器の仕様および操作手順には誤りがある場合がございます。必ずメーカー公式サイトをご確認願います。

AMDのCPUは、ネットワークカメラに使えるか!?

近年、シェアを拡大するAMD

 

 昨年は、Windows7のサポート終了やIntel製CPUの供給不足などの影響もあり、PCが品薄となる期間が長かった。 特に、Intel製CPUは、供給不足だけでなく、脆弱性の問題もあり、厳しい状況となっている。

 

 一方で、シェアを拡大しているのが、AMD社のCPUである。Ryzenシリーズのリリース以降、勢いを取り戻しつつあったが、2019年は第三世代となる7nmプロセスを採用したCPUをリリースし、さらに勢いを増した。

 

 CPUの性能は、処理速度だけでなく、省電力など様々な視点から評価する必要があるが、ざっくりというと、近年、AMD社はIntel製よりも安価で、コストパフォーマンスが高いCPUをリリースしている。

 

 AMD社がさらに勢いを増してシェアを拡大するのか、それともIntel社が逆襲に打って出るのか今後の動向が注目される。

 

f:id:networkcamera:20200307183646j:plain

 

ネットワークカメラ市場ではIntel製が主流である

 

 このようにシェアを拡大させつつあるAMD社のCPUであるが、ネットワークカメラの市場においては、まだまだIntel製のCPUが主流となっている。レコーダーメーカーの推奨スペックを見てみよう。

 

ROD

 

 OS:Windows 7 Pro /8.1 Pro /10 Pro
 CPU:Intel Core i7 2.8GHz以上
 メモリ:4~8GB程度
 ビデオカード:NVIDIA GeForce GTX1660Ti 相当
 ネットワークアダプタ:1000Mbps程度
 グラフィック解像度:1920×1080ピクセル以上
 ブラウザ:Internet Explorer 11

 

rodweb.co.jp

 

 

パナソニック

 

対応OS
  Microsoft Windows 7 日本語版
  Microsoft Windows 8.1 日本語版
  Microsoft Windows 10 日本語版
ウェブブラウザー
  Internet Explorer 11 32ビット 日本語版
CPU
  Intel Core i7-860以上
メモリー
  4 GB以上
画面
  1024×768ピクセル以上の解像度、True color 24ビット以上
ネットワーク機能
  10BASE-T、100BASE-TX、または1000BASE-T 1ポート
サウンド機能
  サウンドカード(音声機能を使用する場合)
その他
  CD-ROMドライブ(各種取扱説明書(PDFファイル)を閲覧するため)
  DirectX 9.0c以上
  Adobe Reader(各種取扱説明書(PDFファイル)を閲覧するため)

 

sol.panasonic.biz

 

 上記の通り、CPUはIntel製品が推奨となっている。他のレコーダーメーカーについても、ほとんどが推奨スペックとしては、Intel製のCPUが記載されている。

 

 やはり、AMD社のCPUのシェアが拡大しつつあるとはいえ、安定性や信頼性において、現状ではIntel製品の方が望ましいと考えられる。さらに、ビューワーアプリケーションがIntel製CPUや内蔵グラフィックスに最適化されているケースもある。

 

 今後、AMD社のシェアがさらに拡大し、企業向けのPCにおいてもAMD製が採用されるようになれば、レコーダーメーカーの対応方針も変わってくる可能性はあるが、しばらくはIntel製CPUを搭載したPCを選定した方が無難であろう。

 

 AMD製CPUで検証予定

 

 上述のとおり、しばらくは、ネットワークカメラシステムを導入するユーザーおよびベンダーは、Intel製CPUを搭載したPCを選定することが望ましいと考えられる。

 

 しかしながら、AMD製のCPUを搭載したPCでビューワーアプリケーションを起動した場合、実際にどの程度、安定して表示できるのかは興味がある。現在、AMDのCPUを搭載したPCを手配予定であるため、到着次第、検証作業を進めていきたい。