ネットワークカメラ推進会

ご意見・ご相談はtwitter(@NetworkcameraPC )へお願いします。記載している機器の仕様および操作手順には誤りがある場合がございます。必ずメーカー公式サイトをご確認願います。

ハイクビジョンのファームウェアバージョンアップ

ハイクビジョンのファームウェアが古くなっていた

 

 筆者が保有するハイクビジョンのネットワークカメラ(DS-2CD2145FWD-I)のファームウェアが古いため、今回はこの更新を行う。

 

 現在のファームウェアバージョンは『V5.5.80 build 180911』であった。ファームウェアのバージョンから推測すると、18年9月11日版のファームウェアであると想定される。

 

 サイバーセキュリティの観点からもファームウェアを最新にしておきたいと考えたのだ。

 

f:id:networkcamera:20200229214002j:plain

 

 ※現状のファームウェアはカメラにログイン後、『環境設定』→『システム設定』→『ファームウェアバージョン』で確認することができる。

 

 

どこからファームウェアのファイルをダウンロードすればよいか?

 

 問題は、どこから最新のファームウェアをダウンロードすればよいか?という点である。日本製のネットワークカメラであれば、メーカーのホームページ上から最新のファームウェアをダウンロードすることができる。

 

 しかしながら、ハイクビジョンの場合、どこからダウンロードすればよいかイマイチよくわからなかった。そのため、とりあえず以下のURLから最新版だと思われるファームウェアをダウンロードすることにした。

 

www.hikvision.com

 

 まずは、機種名で検索をかけてみる。

 

f:id:networkcamera:20200229215446j:plain

 

 製品の紹介サイト(スペック)が表示された。

 

f:id:networkcamera:20200229215556j:plain

 

 下部へスクロールすると、ダウンロードセンターの中に『ファームウェア』との記載があった。このファームウェアのファイルをダウンロードする。

 

f:id:networkcamera:20200229215759j:plain

 

 ダウンロードしたファイルを確認すると、『IPC_G1_EN_STD_5.6.3_190923』との記載があった。おそらく、19年9月23日版のファームウェアだと想定される。

 

 ちょっと気になったのは『EN』との記載があることだ。もしかするとこのファームウェアは、海外向けのファイルであり、日本での利用には適さない可能性がある。

 とはいえ、細かいことを気にしていても仕方ないので、今回はこのファイルをカメラに適用することにした。

 

f:id:networkcamera:20200229220405j:plain

ファームウェアを適用する

 

 ブラウザでカメラに接続し、『メンテナンス』ページを開く。アップグレードと記載されたメニューがあるので、ここから先ほどダウンロードした『digicap』というファイルをアップロードする。

 

f:id:networkcamera:20200229221045j:plain

 

 ファームウェアのバージョンアップが完了するまで待つ。

  ※このタイミングで電源を切らないように注意して欲しい。

     ※バージョンアップ完了後はカメラが自動的に再起動される。

 

f:id:networkcamera:20200229221345j:plain

 

 とりあえず、ファームウェアのバージョンを上げることが出来た。

 

f:id:networkcamera:20200229222228j:plain

 

ライブ映像が表示されないトラブル

 

 なお、バージョンアップ作業完了後、ちょっとしたトラブルが発生した。なぜかカメラのライブ映像が表示できなくなったのだ。

 

 解決策として『プラグインの再インストール』『認証形式をBASIC認証へ変更』『ブラウザの信頼済サイトへの登録』『PCの再起動』など行うと、表示できるようになった。しかし、ちょっとだけ体感上では、ブラウザで表示される速度が遅くなってしまった。

 ※もしかすると、筆者のネットワーク環境ではUTMなども設置しているため、影響があった可能性もあるが、明確な原因は分からなかった。

 

f:id:networkcamera:20200229225628j:plain

 

 一部、課題は残ったものの、これで作業は完了した。もしかすると、多少、表示されているメニューが変わっているのかもしれないが、特に以前と違和感はなかった。

 

最後に

 

 筆者は、今回、メーカーのサイトから直接、ファームウェアをダウンロードしたが、この方法が適切であるかどうかは分かっていない。

 筆者のカメラはネット通販で購入したものである。そのため、問い合わせ先などがわからないのだ。

 

 もし、皆様が正規の販売店から購入した製品の場合、日本仕様のモデルもあるようなので、必ず、作業実施前に販売店に確認・相談するようにして欲しい。