ネットワークカメラ推進会

ご意見・ご相談はtwitter(@NetworkcameraPC )へお願いします。記載している機器の仕様および操作手順には誤りがある場合がございます。必ずメーカー公式サイトをご確認願います。

ハイクビジョン iVMS-4200で録画を行う

ハイクビジョン iVMS-4200の録画の設定方法

 

 今回の記事では、ハイクビジョンのカメラに同梱されていたソフトウェアのiVMS-4200について、録画の設定方法について説明したい。

 

 ※なお、筆者も特に講習などを受講したわけでではなく、独学で操作・設定しており、手順に誤りがある場合がある。正確な手順にについては、メーカーのホームページを確認して欲しい。

 

 ※また、事前のインストール方法については以下URLを参照して欲しい。

 

www.networkcamera.work

 

録画サーバーをiVMS-4200に登録する

 

 まず、本PCをiVMS-4200に登録する必要がある。デスクトップ上のiVMS-4200 Storage Serverをダブルクリックし、録画サーバーを起動させる。

 

f:id:networkcamera:20200523184600j:plain

 

 続いて、iVMS-4200 Clientを起動する。

 

f:id:networkcamera:20200523184723j:plain

 

 コントロールパネルの中の『Device manegement』を開く。

 

f:id:networkcamera:20200523184928j:plain

 

 先ほど起動した録画サーバーがクライアントソフトウェアで認識されていることがわかる。

 

f:id:networkcamera:20200523185345j:plain

 

 左上の『+Add Client』ボタンを押下し、録画サーバーにニックネームを点けて、『Add』ボタンを押下する。今回は、<REC Server>という名称とした。

 

f:id:networkcamera:20200523191050j:plain

 

 これで、録画サーバーをクライアントプログラムに認識させることができた。

 

f:id:networkcamera:20200523191408j:plain

 

 続いて、登録したサーバーを選択したまま、『Remote Configuration』を押下する。

 

f:id:networkcamera:20200523215908j:plain

 

 『Strage』→『General』の順に押下する。HDDのドライブが表示されるので、録画したいディスクを選択し、『Format』ボタンを押下する。

 ※なお、注意点としては、ディスク構成がCドライブだけではフォーマットできないことだ。Cドライブだけの場合、別途、録画用のドライブが必要となるため、パーティションを分けなければならない。パーティションの分割方法については、以下のURLを参考にして欲しい。

 

f:id:networkcamera:20200523220301j:plain

 

www.networkcamera.work

 

録画スケジュールを設定する

 

 続いて、録画スケジュールの設定を行う。

 まず、コントロールパネル上で『Storage Schedule』を開く。

 

f:id:networkcamera:20200523191646j:plain

 

 左側のフォルダより録画の設定を行いたい、カメラを選択する。

 

 『□Recording Schedule』にチェックを入れる。『Edit』ボタンを押下すると、録画するスケジュールを組むことができる。今回は、ALL-day(常時録画)としているが、任意の時間帯で設定することができる。例えば、朝8時~夜21時まで録画する・・・などの設定が可能である。

 

f:id:networkcamera:20200523221236j:plain

 

 録画するサーバーとして、プルダウンメニューで先ほど登録した【REC Server】を選択する。選択後、『Save』ボタンを押下する。

 

f:id:networkcamera:20200523195430j:plain

 

 『Remort Playback』を押下すると、過去の録画映像を再生することができる。

 

f:id:networkcamera:20200523222301j:plain

 

 一般的なレコーダーと同様に早送りして再生したり、巻き戻しすることも可能だ。もちろん、カレンダー上で指定した時刻を再生することもできる。

 

f:id:networkcamera:20200523221936j:plain

 

 筆者も、あまり慣れない操作感であったため、やや設定に時間がかかったものの、無事、録画することができた。

 

 ハイクビジョン製のネットワークカメラを利用するユーザーは、本アプリケーションでの録画も検討してみると良いだろう。