ネットワークカメラ推進会

ご意見・ご相談はtwitter(@NetworkcameraPC )へお願いします。記載している機器の仕様および操作手順には誤りがある場合がございます。必ずメーカー公式サイトをご確認願います。

AXISアクセサリーセレクターでオプション品を簡単に選定する

オプション品の選定は難しい

 

 ネットワークカメラシステムにおいて、初心者には難しいことの1つとして、オプション品の選定がある。ネットワークカメラは、設置環境により様々な取り付け金具やオプション品を選定しなければならない。

 

 設置環境は、主に【天井取り付け】【天井への埋め込み】【壁面への取り付け】【ポールへの取り付け】【出隅への取り付け】【パイプによる天吊り】などがあり、それぞれに合ったオプション品を選定しなければならない。

 

 様々なネットワークカメラの機種がある中で、最適なオプション品を瞬時に選定することは困難である。

 

 このような課題を解決できるのが『アクシスアクセサリーセレクター』である。アクシスアクセサリーセレクターを利用すると、すぐに適切なオプション品を選定できるため紹介したい。

 

アクシスアクセサリーセレクターの使い方

 

 ここからは、アクシスアクセサリーセレクターの利用方法について説明する。

  まず、以下のURLに接続する。

 

www.axis.com

 

f:id:networkcamera:20200601233453j:plain


  まずは、『カメラ』を押下し、カメラの機種名を選択する。

  ※今回は、AXIS M3065-Vを選択した。

 

f:id:networkcamera:20200601233739j:plain

 

 続いて、カメラの設置環境を選択する。

 

 例えば、天井設置の場合、主要マウントは『直結型』となっている。これは、カメラ本体を天井面に直接、取り付けすることができるため、別途、オプション品は不要であるということを示している。

 

f:id:networkcamera:20200601233952j:plain

 

 もし、天井からフィクサー(取り付け金具)などでカメラの設置位置を下げたい場合は、天井吊り下げ用の金具を選択すると良い。

 

 『AXIS T91B53 Telescopic Ceiling Mount』を選択すると、一緒に必要となるオプション品の『AXIS T94B02D Pendant Kit』が自動的に追加されるようになっている。オプション品の抜け漏れを防ぐことができるのだ。

 

f:id:networkcamera:20200601234435j:plain

 

 その他のオプション品を選定する場合は『その他』を押下する。

 

 例えば、AXIS M3065-Vのカバー部分をブラックに変更したい場合は、その他のオプション品から『AXIS M30 Casing A, Black』を選択すると良い。 

 

f:id:networkcamera:20200601234720j:plain

 

 そして、忘れてはならないのが電源である。ネットワークカメラにはPoE HUBなどの電源を用意しなければならない。アクシスアクセサリーセレクターでは電源の選定も容易に行うことができる。

『電源』ボタンを押下し、必要なオプション品を選定すればよい。今回は『AXIS T8120 Midspan 15 W 1-port』を選定した。

 

f:id:networkcamera:20200601234941j:plain

 

 選定した各オプション品は『部品表』として一覧で表示することができる。

  ※また、必要に応じてPDF化することも可能である。

 

まとめとして

 

 ネットワークカメラにおいて、オプション品の選定は非常に難しいが、アクシスアクセサリーセレクターを利用すると、非常に簡単に必要な部品を選定することができる。

 

 アクシス製のネットワークカメラの選定に慣れた方も、選定品の抜け漏れを防ぐことができるため、ぜひ活用して欲しい。