ネットワークカメラ推進会

ご意見・ご相談はtwitter(@NetworkcameraPC )へお願いします。記載している機器の仕様および操作手順には誤りがある場合がございます。必ずメーカー公式サイトをご確認願います。

AXISセキュアリモートアクセスを活用する

アクシスセキュアリモートアクセスとは?

 

 アクシスコンパニオンおよびアクシスカメラステーションでは、アクシスセキュアリモートアクセスが利用できる。アクシスセキュアリモートアクセスとは、ざっくりと説明すると、固定IPアドレスやダイナミックDNSを利用しなくても、遠隔地から接続ができる仕組みである。

 

www.axis.com

 

 アクシスカメラステーションの場合は、録画サーバーとビューワーPC(またはスマートフォン)の間を仲介サーバーを通じて接続することができる。

 アクシスコンパニオンの場合は、カメラとアクシスコンパニオンをインストールしたPC(またはスマートフォン)の間を仲介サーバーを通じて接続することが可能となる。

 

アクシスカメラステーション利用時の注意点

 

 LTEなどのモバイル回線を利用してサーバーに接続する場合、またはサーバーとの通信状況により、データ容量の制限があるため注意が必要だ。例えば、筆者のスマートフォンの場合、1か月で5GBの容量となっている。これを超える場合、何らかの制限がある可能性があるため注意して欲しい。

 

f:id:networkcamera:20200613174121j:plain

アクシスカメラステーションの場合の設定方法

 

 アクシスカメラステーションでリモートアクセスを行う場合の設定方法について説明する。

 

f:id:networkcamera:20200613174527j:plain

 

 アクシスカメラステーションを開き『Axis Secure Remote Access』の設定を開く。MyAxisのアカウント情報(メールアドレスとパスワード)を入力し、適用ボタンを押下する。

 続いて、『Axis Secure Remote Access』を『有効にする』を押下する。

 

 MyAxisのアカウントは事前に以下のURLで作成して欲しい。

 

auth.axis.com

 

 PCからログインする

 

 PCからアクシスカメラステーションのサーバーにログインする。

 

f:id:networkcamera:20200613175628j:plain

 

 ログイン時に『AXIS Secure Remote Accessにサインイン』を押下する。

 

f:id:networkcamera:20200613175824j:plain

 

 MyAxisのメールアドレスとパスワードを入力し、『サインイン』を押下する。これで遠隔地からアクシスカメラステーションへログインすることができるようになる。

 

 

f:id:networkcamera:20200613180421j:plain

 

スマートフォンからログインする

 

 スマートフォンからログインする場合もPCとほぼ同じオペレーションとなる。

 

f:id:networkcamera:20200613183650j:plain

 

 仲介サーバーにサインインするために、MyAxisのメールアドレスとパスワードを入力する。録画サーバーのユーザーとパスワードを入力し、ログインを押下する。

 これでPCと同様に遠隔地から映像を閲覧することが可能だ。

 

 繰り返しとなるが、LTEなどのモバイル回線を利用した接続ではデータ容量の制限があるため注意して欲しい。

 

まとめとして

 

 アクシスセキュアリモートアクセスを利用すると、固定IPアドレスやダイナミックDNSを利用しなくても、遠隔地から録画サーバーにログインすることができる。

 

 複数の録画サーバーを管理する場合、VPNを構築しなくても録画サーバーにログインできることから、活用して欲しい。